Slider
  • 1月25日から27日は武蔵小金井ののみち店で

    大寒卵のパンとおやつをご用意します

    2021年1月20日、本日は大寒です。

     

    今日は全国的に大寒らしい天気ですね。寒いです……。

    今日、この寒さの中生まれてきた卵を大寒卵と呼び、「大寒卵を食べると一年を健康ですごせる」とか、風水では「金運が上がる」などともいわれているようです。キィニョン武蔵小金井ののみち店では、1月25日(月)から27日(水)までの3日間、この大寒卵を使ったパンやおやつをご用意します。

     

    「大寒たまごのカレーパン」

    武蔵小金井ののみち店で大人気! お店の製造室で揚げたてが食べられちゃう「ビーフカレーパン」に、ゆで卵を半分鎮座させました。ボリューム満点かつ、よりマイルドな味わいになった「大寒たまごのカレーパン」です。

     

    「大寒たまごサラダのカルツォーネ」

    全粒粉生地にほうれん草パウダーを加えたもっちもちでしっと~りの生地で自家製卵サラダを包みました。まずは生地!ほのかに甘く、生地だけでむしゃむしゃと無限に食べていられそうな美味しさがあります。自家製卵サラダはナツメグが隠し味!こちらも優しい味わいです。

     

    「大寒たまごのゆずシフォン」

    卵をた~っぷり使うしっとりふわっふわシフォンケーキ。こちらに四国産柚子とオーガニックシュガーのみを使った、贅沢な柚子ピールを加えました。柚子独特のほろ苦さと風味、卵の美味しさを楽しめます。

    ※エキュート立川店、国分寺マルイ店でも販売致します

     

    「大寒たまごのクッキー」

    卵の風味を楽しめるどこか懐かしい味わいのクッキー。厚みがあるので食べごたえ十分です。ちょっとしたプレゼントにもぴったり!可愛らしく仕上がりました。

     

    ここ数年、毎年大寒卵を意識的に食べていますが、金運が上昇したか否かは(笑)それでも、今年も張り切って食べちゃいます♪

    大変な世の中ですが、暮らしのはしっこに寄り添えると嬉しいです。

     

    ご来店をお待ちしております。

     
     
  • twitter
  • 武蔵小金井ののみち店
  • マルイの森店
  • 立川店
  • 上野店
  • 国立店
  • 都立多摩図書館店
  • 東京経済大学店
  • 立川工房