カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:パン

9月の秋パン・秋スコーン

2020.09.02

早いものでもう9月。

台風の多発する9月。

備えあれば憂いなし!です。パンもスコーンも冷凍保存が可能なので、ローリングストック食材としても上手にご活用いただけたらと思うのです。

 

口溶けの良いチョコチップと栗の甘露煮が栗風味のしっとりスコーン生地にピッタリの「栗とチョコのスコーン」。生地の色とチョコの見た目がトラ模様みたいな所もお気に入りなんです!とは、開発者。遊び心たっぷりなスコーンです。トッピングは全粒粉のクランブルなので、食感がザクッ。スコーン生地のしっとり食感とのコントラストが楽しめます。

うってかわって、「グリュエ・ド・カカオスコーン」は大人っぽい仕上がり。香り高いカカオニブのほろ苦さと、カリッと食感に爽やかなオレンジピールを合わせています。上品で控えめながらもクセになる味わいです。

栗の渋皮煮と甘露煮が入った栗餡を柔らかい生地で包み、ケシの実をあしらって栗に見立てたキィニョンの「栗あんパン」。何年も同じレシピ、同じ見た目で販売している大人気商品です。毎年秋になると店頭に並ぶ「栗あんパン」。今年も販売スタートです。

懐かしい味わいのしっとりポテトサラダにツナ!トッピングのローズマリーが絶妙なアクセントとなって、香り高い「ツナポテサラ」に仕上がっています。

 

久しぶりの再登場!ご存知の方はかなりのキィニョン通ですよ〜。「ちくわパン(明太子)」。ちくわの中には明太子ペースト入り。いちちくわごとに明太子ペーストを注入しています!塩気が後引くクセになる味わいです❤

 

 

パンやスコーンは冷凍保存も可能。

ローリングストックフーズとしても、ご活用下さいね。

カテゴリ:スコーン , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

8月の夏パン・夏スコーン

2020.07.29

東京地方、ぜんっぜん夏らしくないです😭

長雨で気分も全然上がってきません😭 😭 😭

全国各地の豪雨被害にも胸が痛みます。

 

 

せめて、夏らしい見た目と味覚で脳内サマーを過ごして頂けると嬉しいなと思うのです。

そして、8月には夏を感じられるといいな、と、思うわけです。

「パイン黒糖スコーン」

コク深い甘みが特徴の黒糖を使った生地に2種類のパインを合わせました。酸味が強めのパインと甘みが強めのパイン。2つの食感と2つの味わいが楽しめます。

 

「ピーナッツバタースコーン」

ピーナッツバターを練り込んだ生地に、つぶつぶつピーナッツを加えています✨ピーナッツ独特の風味が楽しめる一品。トッピングのカリカリピーナッツと内側のしっとりピーナッツをお楽しみください。

 

「ハッピーナッツロール」

くるみ、マカデミアナッツ、アーモンドを使ったオリジナルのナッツペーストを巻き込んで焼き上げました。甘さの中にナッツの風味を感じる、シナモンロールとはひと味異なる美味しさに舌鼓!

「ムッシュもろこし」

夏野菜の大定番!とうもろこしをたっぷり使った新作です。自家製ベシャメルソースにとうろもこし、ベーコン、玉ねぎ、チーズを加えてボリュームも満点です。

 

「かぼちゃとクルミのおやき」

し〜っとりかぼちゃのパン生地で優しい甘みのクルミ入りかぼちゃ餡を包みました。毎年人気のあんパンです。

カテゴリ:スコーン , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

2020.07.09

もちもち食感が自慢 キィニョンの食パン

目指したのは

「みなさまの生活の端っこに寄り添えるパン」

キィニョン食パンの原材料は小麦粉、三温糖、ショートニング、パン酵母、塩。毎日食べるものだからこそシンプルな材料で、そして素材を生かしたパン作りを心掛けています。

キィニョンの食パンづくりは”もちもちの元”湯種づくりから始まります。小麦粉に湯を注ぎ入れてこね上げ、一晩寝かせたら湯種は完成。簡単そうにみえるこの工程が、実は食パンづくりにおける要なのです。材料の温度も室温も一定ではない環境で、毎日生地と真摯に向き合うことでのみ生まれるいつもの味。この製法だからこそ小麦粉本来の甘みが引き出された、もちもち食感の食パンが焼き上がります。

 

みなさまの「食べる分だけ」をご提供できるよう、サイズは半斤、1斤、1/2本、1本をご用意しています。

翌日も”もっちり” “しっとり”が持続するので朝食用のパンにおすすめです。小麦の甘みを存分に味わっていただける自慢の食パンを、一日の始まりにぜひ食卓へ。

 

 

 

 

 

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line

パンのお取り寄せを始めました

2020.05.07

送料込みのお得なお試しセットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【内容】

キィニョン食パン×

しっとりモチモチ。シンプルな素材で作られたキィニョンの原点です。

玄米食パン×

キィニョン食パンに玄米ポップを加えて香ばしさをアップ!

噛む度に玄米の香ばしさが口の中に広がります。

塩パン×

甘じょっぱさが後引く美味しさ💓朝食にもおすすめです。

チーズインチーズ×

旨味が凝縮したソーセージをバターの風味豊かなクロワッサン生地で包みました。

クロワッサンショコラ×

バターのコクと風味にチョコレートをプラスした贅沢な味わい。サクサク食感も楽しめます。バターがジュワーの幸せです。

メロンパン×

ふんわりパンにサクッとクッキー。みんな大好き懐かしい味わいです。

十勝の粒あんパン×

上品な甘さに炊き上げられたと勝ちの粒あんがた~っぷり。

ナッツナッツ×

ごろごろナッツとほんのり甘いホワイトチョコチップがクセになる味わい。薄切りにしてワインのおともにもおすすめです。

プレーンスコーン×

生クリーム仕立てのしっとりスコーン。

朝食にもおすすめです。

紅茶スコーン×

生クリーム仕立てのしっとりスコーンにたっぷりの茶葉。口いっぱいに広がるアールグレイの芳醇な薫りで幸せ気分に浸れます。

 

 

冷凍便にてお届けします。

賞味期限は冷凍保存で一ヶ月。解凍後は当日中にお召し上がり下さいね。

 

本州・四国へのお届けは送料無料ですが、北海道・九州へのお届けは440円、沖縄・離島へのお届けは715円加算されます。申し訳ございませんが予めご了承下さい。

 

https://quignon.shop/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line

王様食パン ぷにゅぷにゅパン

2020.02.21

エキュート立川店でのみ販売していた『王様食パン』。

「日本一“もちもち”のパンが食べたい!」

と、つきたてのお餅のようなパンを目指して誕生したのが高加水の食パン『王様食パン』です。

いよいよ、マルイ店での販売もスタートし、連日完売の人気ぶりな食パンです。

 

初めて食べたときの衝撃は!

ふにゅふにゅ?しゅわしゅわ?

もはや口溶けがパンじゃない!

 

まさにお餅のような食感の『王様食パン』。いや、綿飴に近いかも(と、表現すると誇大広告になりそうですが)。でも、ふにゅふにゅが正解なのか、しゅわしゅわが正解なのか……。何かコレ!と、いう表現ができないものかと思いあぐねていました。“しっとり”や“もちもち”だけでは『王様食パン』を伝えきれないなぁと。

 

そこで発見!

先日キィニョンもご紹介いただいた『新・東京パンガイド』(朝日新聞出版社)で見つけました。

パンラボ主催の池田氏曰く

「パンの進化とともに“ぷにゅぷにゅ”系のパンが増えてきました。噛まずに溶けるので、唾液量が少ないと言われている日本人にぴったりのパンです。」

 

“ぷにゅぷにゅ”系!

『王様食パン』の食感はまさに“ぷにゅぷにゅ”、なんですよ。

 

もう少し、池田氏のお言葉を拝借・要約すると、

「秘密は水分量にあります。通常のパンの水分は小麦粉に対して70%前後になると、食感が“ぷにゅぷにゅ”してきます。小麦のでんぷんに強制的に水分を吸わせるので、もちもち感や甘みがアップします。水分を多く入れると、生地が流動的になるので、ミキサーでこねるときに小麦粉にストレスがかかりにくくなります。なので、“ぷにゅぷにゅ”系の多くは小麦の香りも濃厚です。ですが、パン職人にとっては、手に生地がくっつくので成型がむずかしく、技術が問われるパンなのです。」

(池田氏のコメントだけではなく、パンの美味しい情報が折り沢山。ぜひ、こちらもあわせてご覧ください)

 

おっしゃる通りです!キィニョンの『王様食パン』も、小麦の香りと甘みが強い。乳製品やお砂糖の甘みではなく、自然な小麦と発酵の甘みです。だから、どんどん食べ進められちゃいます。

さすがに、噛まないと食べられませんが(私は喉ごしを楽しむ、と言われる蕎麦やうどんですらきちんと咀嚼する派なので、噛む噛まないは個人差があるのでしょうか?)、パンなのに口溶けが凄い。だから、綿飴。

デメリットといえば、食べ過ぎてしまうことです。

ご飯は何杯も食べられなくても、お餅なら何個でも食べられちゃう!と、いう感覚に似ています。

そして、保湿性が高く、おいしい状態が長持ちする特徴も持ち合わせていますが、水分が多い分、焼成後のカットが困難です。中央部分が重力に負けて沈みがちになります😭

 

 

この、“ぷにゅぷにゅ”食感、食べてみないとピーーーンとこないかも、しれません。

完売している事も多い『王様食パン』ですが、高加水パンにご興味のある方はぜひ一度お試しいただきたいです。『王様食パン』で毎日を王様気分でお過ごし頂けたら、嬉しいです。

 

早く全店で販売をスタートしてくれないかなぁ(完全に消費者目線です)。

 

 

※『王様食パン』には、プレーン・レーズン・くるみの3種類をご用意しています。立川店にて全種類、国分寺マルイ店にてプレーンを販売しています。

素材の良さを引き出すため、形状に違いがあります。

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line