カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:パン

4月28日から30日、5月5日から7日
おともだちパンがまってまーす。

2017.04.27

2週続けて、とってもキュートなパンがご来店をお待ちするスペシャルウィークエンド!

 

トップページのnewsでも既にお知らせしておりますが、フォトジェニックなパン達が続々登場致しますよ。

 

前半はいよいよ明日、4月28日から30日までの発売となります。

顔にも身体にも“はちみつカスタードクリーム”がたっぷり入ったハチくん。素朴かつ濃厚な味わいで大人気な府中市高野養鶏場さんから届く新鮮卵を使用して炊き上げるカスタードクリームにハチミツを加えたオリジナルクリームなのです。

ココア風味のふわっふわのパンにいちご味のメロン皮をかぶったてんとう虫。こちらは、ベルギー産チョコレートを使用した自家製チョコクリームがたっぷりつまっています♪

 

 

5月5日から7日は

個人的にノックアウトされた「おうまさん」の馬面。

中身は自家製チョコクリーム。

 

 

次男にそっくりな「おさるさん」

中身は北海道生乳で作られたクリームチーズに太陽を感じるバレンシアオレンジのオレンジピールを合わせた爽やかなクリームです。オレンジピールの余分な糖蜜を洗い落とし、隠し味にヨーグルトを少々。きっとこれが軽い味わいに仕上げるコツなのでは?!

ついつい食べ過ぎてしまうので、危険なクリームです。

 

 

 

 

女の子には一番人気(当たり前か?)の「こねこちゃん」

ほんのりピンクのいちご生地に自家製カスタードクリームがたっぷり。

 

 

全部、買いたい!

そして、できることなら全部並べて写真を撮りたい!

期間限定、本店限定、数量限定のおともだちパン。

目が合ったら最後。

ぜひ、連れて帰って下さいね♪

とく

□++++++++□++++++++□++++++++□+++++++□++++++□

国分寺本店 国分寺市南町2-11-19 / TEL 042-318-2139

営業時間10:00-19:00(日・祝は18:00まで) / 定休日 年末年始 不定期でお子様の読み聞かせを行っています。お問い合わせは本店まで

http://quignon.co.jp/

 

 

カテゴリ:イベント , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

形が変わってもよろしくね!
ベルギーチョコのクッペ

2017.03.31

 

4月からコロンとキュートな形になります。

 

中にはカカオ分61.3%配合のベルコラーデ社製タブレットチョコ。

一流の職人に愛される最高レベルのチョコレートです。

 

 

ベルコラーデ社のホームページでは「伝統が深く息づくベルギーチョコレートへの誉れ高き名声。ベルコラーデはその一翼を担うことに誇りを抱いています。」と。

 

ベルギーチョコレートは美味しい。と、私も思い込んでいますが、どうしてベルギーチョコが美味しいのか。本当にベルギーチョコは美味しいのか、考えたことがなかったなぁ。

 

で、調べてみました。

チョコレートの歴史は古く、紀元前まで遡るといわれています。南米(現メキシコ南部あたり)の人々はカカオを薬や飲み物としていたようですが、当時のカカオは渋みや苦みの強い代物だったとか(カカオ分100%を思うと…味の想像つきますね)。

 

その後、スペイン人によってヨーロッパに伝わり宮廷の人々に広がります。当時のフランドル地方(現ベルギー西部・オランダ南部)にもカカオがもたらされ。カカオ飲料を知った商人達が「カカオ飲料は庶民にも受け入れられる!」とふみ、開発に乗り出します。オランダ人のバン・ホーテン氏がココアパウダーを発明したのもこの頃(おなじみのバンホーテンですよ!)。1828年のことです。

 

ベルギーがコンゴを植民地化し、カカオのプランテーションが盛んとなったことも、ベルギーチョコレートの発展に寄与しているでしょう。

 

まだまだチョコは苦い飲みもの。

 

チョコを甘くしたのがスイス人。

練乳事業をしていたアンリ・ネスレさんとダニエル・ピーターさんが協同でミルクチョコレートを発明!ネスレですよ、今や世界的大企業のネ・ス・レ!

この頃からチョコレートが固形となったもよう。

 

 

焙煎したナッツをカラメリゼした詰め物をチョコレートに施した「プラリネ」の発明(1912年)によりベルギーのチョコレート産業は発展。

 

美食家でチョコレート好きな国民性も手伝ってベルギーにはゴディバのような世界的に有名なショコラティエが続々誕生します。

 

 

人気の高まりとともに、安さを求めてカカオ以外の代用油脂を使用したチョコレートをイ認めた際もベルギーは

「カカオを100%使用したものでないとチョコレートとは呼べない!」

と、主張したようです。

 

頑なですね〜。

職人ですね〜。

 

現在でもベルギーだけはカカオ100%主義を守っているそうです。

 

ここまでくれば、信頼されない訳がないですね!

(ちなみにチョコレートの定義基準は国によって異なるようです)

 

ベルギーチョコレート、今後も支持していきたいと思います!

 

とく

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line

【あなたはどっち派?】
キィニョンのあんパン

2017.03.30

大手企業のキャッチコピーにあったような、なかったような。

いろいろな企業で既に使い古されているような、いないような。

 

まぁ、どっちでもいいんですけど、一度使ってみたかったこちらのコピー。堂々と使えるタイミングがやってきました。4月1日から完全リニューアルとなる「キィニョンのあんパン」。

 

 

[よもぎおやき〜こしあん〜]VS[玄米おやき〜十勝の粒あん〜]

いずれも税込165円。値段比較はできませんよ。

 

まずは、生地比較。

 

写真向かって左がよもぎパウダーを混ぜ込んだもちもち食感のよもぎ生地

向かって右が国産玄米の独特な香ばしさが人気!キィニョンの玄米食パン生地

 

上には両者黒ごまが鎮座しています。

 

 

そして、中身は……

 

よもぎおやきにはクリーミーなこしあんがたっぷり

玄米おやきには北海道十勝産の小豆を上品な甘さで仕上げた粒あんがぎっしり

こしあん派、粒あん派が分かれるところですね。

 

 

味のご紹介としては

よもぎの風味ともちもちの食感が草餅を思わせる「よもぎおやき」。こしあんが全体を上品に仕立ててくれております。

 

一方玄米おやきは玄米独特の風味にファンが多い香ばしい生地とぎっしり詰まった粒あんが好相性。いくらでも食べられる飽きない美味しさが魅力的です。

 

 

季節限定商品なだけに「よもぎおやき」がやや有利な気もしますが……。

 

あんパン好きにもおやき好きにも草餅好きにもお試し頂きたい「キィニョンのあんパン」です。

 

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line

パンの保存について

2017.03.16

突然ですが食パンやバケットなど、一度には食べ切れないサイズのパン保存、どうしていますか???

これからだんだん暖かくなってくる!(はず……)です。

気温が上がれば食品の痛みは早くなり、梅雨時期ともなれば常温保存ではカビが気になります。

 

そんな時のパン保存は

冷凍!が、正解です。

 

できれば購入後、食べ切れない分をすぐに冷凍して欲しいです。

バケットの場合は食べやすい大きさにカットした後、ラップで一つずつ包んで。

食パンは一枚ずつラップに包んで。

さらにそれらをジップロックなどの密閉可能な保冷ビニールに入れて冷凍するのがベストですが、なかなかそこまでは……。と、いう方は袋のまま冷凍されてみても。

 

ズボラな私は、食べ切れない分を袋のままソフト冷凍室へin。我が家のソフト冷凍室には大抵、食パンが入っています。今朝はパン!という日は、起床後自然解凍に出し、洗濯や朝の支度、ゴミ出し……そうこうしている内に自然解凍が完了。表面に霧吹きをかけてからトーストすると、より美味しくし上がるそうです。が、霧吹きしなくても十分美味しく頂けますよ。

 

ケチャップ、スライスオニオン、チーズでピザトーストにしたり、ハチミツでハニートーストにしたり。8枚切りの場合は前日の残りもの(「きんぴらごぼう」や「回鍋肉」、「卵のおかず」が息子達に好評でした。)でホットサンドを作ったり。

 

あると便利なストックパン。

 

絶対に冷蔵庫で保存しないで下さいね!

乾燥して美味しさ半減。

風味も落ちてしまいます(泣)

 

解凍後は早めにお召し上がり下さい

とく

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line

帰ってくるよ、
無茶々園のいよかん

2017.03.03

私が『無茶々園』を初めて知ったのがキィニョンの

「無茶々園のいよかんスコーン」でした。

それ以来『無茶々園』の大ファンです。

 

愛媛県で行われている農業・漁業の取り組みですが、
「『無農薬、無化学肥料栽培なんて無茶なことかもしれないが、
そこは無欲になって、無茶苦茶に頑張ってみようや』という意味
を含めて『無茶々園』と命名した」そうです。

その名の通り、除草剤も使わず、雑草対策はもっぱら人の手。
農薬にはできるだけ頼らず、使用する場合にも環境を考えて有機栽培で認められているものを優先しているそう。

その大変さを想像しただけで、
頭の下がる思いです。

そうして大切に作られた「いよかん」の皮を
国産洗双糖と国産麦芽水飴でじっくり糖漬け。
やわらかな甘みが特徴のピールです。

 

 

 

この「いよかんピール」を北海道産のクリームチーズにお砂糖と合わせ、ミルククリームにような仕上りに。甘さの中に独特の苦みと柑橘系の爽やかな風味を楽しめるクリームをマッシュポテトとはちみつを加えた全粒粉生地で包みました。

3月4日から販売開始です。

 

 

手間ひま惜しまず育てられた「いよかん」を
キィニョン自慢のスコーンで合わせた愛情たっぷりの
「無茶々園のいよかんスコーン」の販売は……

しばしお待ちくださいね。

 

ご参考までに、
「無茶々園」さんのHPを下記にリンクさせて頂きました
http://www.muchachaen.jp

https://www.facebook.com/muchachaen

カテゴリ:パン
  • twitter
  • facebook
  • line