カテゴリ

アーカイブ

アーカイブ:2019年 1月

節分焼き菓子販売中です

2019.01.17

キィニョンでは季節の焼き菓子もご用意しています。

 

素朴な味わいもさることながら、かわいらしい表情やその形、そしてパッケージにも「キィニョンらしさ」が出せるように努めています。

 

どんなイラストが好きか、どんな味が好きか、どんな食感が好きか、どんな音楽が好きか……。好みは人それぞれなので正解はありませんが、一年を通していろいろ販売している季節の焼き菓子の中でも個人的に大好きな『節分』の焼き菓子です。

 

まずはパッケージ面から。

赤鬼さんと青鬼さんのビビットな色味とか、チョビヒゲとか、全然強そうじゃない鬼のパンツとか、一見「悪い事しませんけど」って顔をしながらもいたずら好きそうな顔つきとか。節分焼き菓子パッケージの全部がツボです。

 

『きな粉チョコサンドクッキー』は台紙でぐるんと巻いてある感じも好き。台紙だけとっておけます。永久保存版にできます(笑)

お次は「お味」。

個人的に「きなこ」が大好きなので、それだけで節分はポイント高いです。

穀物の旨味がぎゅーっと詰まったシリアルバーのきなこ味は、きなこ独特の香ばしさが楽しめます! シリアルバー自体噛みごたえのある商品なので、噛んでいる間にきなこの風味が口に広がります。きなこ万歳。

 

きな粉チョコサンドクッキーは、コロコロでサクサクでホロホロのきなこクッキーにきなこ味のチョコレートをサンドしました。きなこチョコの食感、甘みも楽しいクッキーです。

 

季節の焼き菓子、自分用で食べるにはちょっと贅沢なご褒美価格です。

だからこそ、プレゼントにピッタリです。

実は近々、ママ友のお宅へお邪魔する予定があります。お互い時間に制約があるので小一時間お茶を飲む程度の時間ですが、手ぶらで行く程親しい間柄でもなく、かといって値段が張れば相手に気を遣わせてしまいます。子どもなら袋菓子片手にお宅訪問できますが(以前、お友達の自宅に遊びに行くという長男にお菓子を持たせたところ渡し忘れて持ち帰ったことも……)、大人になるとそういうわけにもいきません。小さすぎず、大きすぎず、格好になるものが欲しい。そういうシチュエーションで活躍するのが、この子達だーーーーー!!!!!!!!!!! と、妙に納得しちゃいました。もちろん、この子達を連れ立ってお宅訪問する予定です。

 

『きな粉チョコサンドクッキー』だけ、『シリアルバーきなこ』だけでも十分ギフトとして成立する見た目です。インフルエンザやウィルス性胃腸炎が猛威をふるう季節、病欠のフォローをしてくれた“あの人”やヘルプに入ってくれた“あの人”に、ちょっとだけどちゃんとしたお礼をするのにおススメです。

 

とく

カテゴリ:その他 , 焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

大寒卵のパン&おやつを26日(土)、27日(日)
本店&国分寺マルイ店にてご用意します

2019.01.16

一年で最も寒い日とされる“大寒”。この日に生まれた<たまご>を食べると一年を通して健康に暮らせるといわれています。現在では一年中<たまご>を買えるようになりましたが、以前は寒さ厳しいこの季節になるとニワトリがめったに<たまご>を生まなくなり、生まれた<たまご>には滋養成分がたっぷり含まれている! と考えられたことから「大寒のたまごを食べると健康に暮らせる」といわれるようになったようです。また、風水では大寒の<たまご>を食べることで 『金運が上昇する』とも言われているようです。今年の大寒は1月20日。この日に生まれた<たまご>を使って、ボリューム満点のパンとスペシャルなおやつ を国分寺本店とマルイ店にてご用意致します。

 

【大寒たまごのカレーパン】
固ゆでにした《大寒たまご》を丸々1個、濃厚なオリジナルカレーと一緒にふんわり食感のパン生地で包み込みました。

 

【大寒たまごのポッケ】
ベーコンの旨味が食欲を刺激する自家製「アボカドサラダ」に、ゆでた《大寒たまご》を加えました。炒めたベーコンの旨味をいかし、玉ねぎとホクホクに茹でたじゃがいもにたっぷりのアボカド!ザク切りゆでたまごをあわせてマヨネーズで仕上げました。ミルク風味のリッチなパン生地が良くあいます。

 

【大寒たまごのゆずシフォン】

しっっとりふわっふわで大人気のキィニョンシフォン。 高知県産ゆずを使った香り高い自家製ゆずジャムのシフォンケーキです。大寒たまごで仕込んでいるのでありがたみは倍増です。いつも以上に美味しく感じるかも、しれません(笑)

 

【大寒たまごのクッキー】
ニワトリとヒヨコを型取った厚みのあるクッキー。口いっぱいに広がる《大寒たまご》の風味と素朴な味わいが特長です。

また、生クリームで仕込むしっとりスコーンを初めて召し上がる方におすすめな「スコーンおためしセット」も同時販売致します。プレーンスコーン、紅茶スコーン、マーブルチョコスコーンの3個セットです。

寒さも厳しく、感染症が流行するこの時期。

大寒たまごを食べて元気に過ごしましょう。

取り急ぎ、21日あたりにスーパーで大寒(20日)生まれのたまごを購入。26日、27日はキィニョンの<大寒たまご>のパンでランチしておやつ買って。それでもインフルエンザに感染したら……。あくまでも「験担ぎ(げんかつぎ)」ってコトで、ベストは尽くしたってコトで、諦めようと思います(笑)(ちなみに、今年は兄弟共予防接種もバッチリですから!)

 

とく

カテゴリ:イベント , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

1月12日(土)、13日(日)は本店限定
柚子を使ったパンを焼きます

2019.01.10

 

柚子が恋しい季節です!

 

キィニョンには食べる事が大好きなスタッフがたくさんいます。そんなスタッフ達が楽しみにしているのが、この時期になると仕込む「ゆずカード」。イギリス生まれの「レモンカード」の柚子版です。パンやクラッカーに塗るスプレッドで、ミルクジャムと同じ立ち入りでしょうか。

高知から届く新鮮な柚子を手洗いし、皮をひたすら削っていきます。果汁は絞って別容器へ。柚子独特の芳香が広がり、神経系がリラックスしていく気がします! 「柚子の芳香には副交感神経を優位にしてリラックス効果がある」いう説に納得しつつも大量の柚子皮との格闘が続きます(笑)絞った果汁と大量の皮を手際良く砂糖、バター、卵黄とあわせて自家製ゆずカードに仕上げていくのですが、この時点で工房内は柚子の香りに包まれ、仕上りへの期待がふくらみます。出来上がったゆずカードはツヤツヤで美しく、濃厚で贅沢な味わいなのです!!

 

柚子独特の香りと爽やかさ、ほろ苦さを残しつつ、口当たりがまろやかで食べやすい「ゆずカード」。

 

「ゆずヨーグルト」

なめらかなヨーグルトクリームに自家製ゆずカードをのせてふんわりもちもちに焼き上げた「ゆずヨーグルト」。パンの周りにはサクサクのクランブルをあしらって。ミントの爽やかな香りが最高のアクセントになっています。

 

「ゆずミルク」

こちらは、自家製ゆずカードをホワイトチョコレートとあわせたゆずミルククリームをスティックパンに挟みました。柚子の風味とコクのあるミルク感が調和して後引く美味しさ!

 

「ゆずあんパン」

自家製ジャムを使った上品な甘さの柚子餡をふんわりと柔らかいパン生地で包みました。仕上げのドット柄もこだわりです(笑)素朴な味わいにホッとします。

 

痩せたい、でも食べたい。

と、言い続けて云十年。

とりわけ本店イベント時は太りたくないけど、いっぱい食べたい!!と、思います。多めに買って冷凍もしますが、何より食べ始めると手が止まらないんですよね(涙)幸か不幸かお正月で大きくなった胃がサイズキープ中なので、欲張れそうな期待大!です。

 

とく

 

 

 

カテゴリ:イベント , パン
  • twitter
  • facebook
  • line