カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:焼菓子

ハロウィンだけのお楽しみ
シリアルバーかぼちゃ

2017.09.15

フランケンやドラキュラ、ネコのクッキーがハロウィン限定なのは一目瞭然でしょうが、実はシリアルバーのかぼちゃ味もハロウィン限定ってご存知でしたか?

 

焼き上がったとき、ふわっとかぼちゃの良い香りがたちこめます。もともとザクザク食感のシリアルバーに、たっぷりとかぼちゃの種と香ばしい胡桃が加わることでザクザク感がアップ!いつも道りオートミールをはじめ、グラハム粉、ライ麦、キアヌなどの雑穀も、たくさん入っています。穀物の恵みがギューッと詰まったシリアルバー。食欲のない朝でも、食べられちゃいます。

私はいつも、そのまま食べていましたが「冷凍して砕いて、ヨーグルトにかけて食べてます」という強者スタッフもいます。でも、彼女が教えてくれた「森のクッキーを冷凍して食べる」方法がすっかり気に入った私。シリアルバーをヨーグルトに加える日は遠くないと思います。なぜ、今試していないのかが不思議なくらいです。

 

ハロウィンだけのシリアルバー・かぼちゃ。

今年は見逃さないで下さいね〜。

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

ハロウィンクッキー2017

2017.09.07

今年のハロウィンキィニョン。

第一弾は3種類のカワイイ顔クッキーにシールが付いたデカクッキー。

ハロウィンネコ&フランケン&ドラキュラ

みんな、いい顔してますよ。

イチオシは顔色の悪いフランケン(笑)。

 

ハロウィンネコはブラックココアクッキー。

フランケンはピスタチオクッキー。

ドラキュラがいちごクッキー。

 

昨年のシール貼りの様子

 

 

府中市高野養鶏場の新鮮卵とアーモンドプードルを使ったサクサククッキー。

大きさもですが、厚みもあるので食べ応えがあります。

正面はクッキー独自の可愛さをアピール!

 

 

裏側にはおまけシールが付いています!

 

 

私のセンスで試しに貼ってみました。

貼った後でオデコにサングラスするとか、もう少し捻れれば……。と、自分のセンスにがっかり。手持ちのお気に入りシールも貼ってオリジナルセンスを光らせていただけたら嬉しいです!

 

シールを貼ってプレゼントするもよし。

シールを貼る楽しさを、一緒にプレゼントするもよし。

 

9月16日より、よろしくお願いします★

スコーンBOXのハロウィンバージョンについては、お店スタッフにお問い合わせ下さいね。

 

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

リスくんのカリカリアーモンドクッキー

2017.08.24

ようやく東京にも暑さが戻ってきましたが、陽射しはすでに少しずつ秋めいてきています。

とはいえ、気温も湿度も高いので熱中症に注意が必要です。

 

 

暑い一日の中で、秋を感じる瞬間にえも言われぬ幸せを感じます。

季節の変わり目がたまらなく好きなだけですが……。

 

昨年も大人気だった「リスくんのカリカリアーモンドクッキー」は、フランス語で「カリカリした」という意味の焼き菓子クロッカンに分類されます。卵白にお砂糖を加えて混ぜ合わせ、粉を加えてサックリ。アーモンドスライスが粉々にならないよう、素早く丁寧に合わせれば生地のできあがり。

水分を飛ばすように、低温でじっくり焼き上げます。

 

ノーオイルで粉量も少ないので、カリカリっと軽い仕上り。

ついつい次から次へと手が伸びます

 

が!

 

お砂糖はたっぷり入っているので、食べ過ぎには要注意です😭

 

8月26日より販売開始です。

 

 

リスくんのカリカリアーモンド2016年の記事

とく

カテゴリ:その他 , 焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

帰省土産に国分寺土産

2017.07.20

昨年は帰省土産に「スコーン」を宅配で手配する事をおすすめしました。

とっても喜んでもらいましたし、今年もおススメではあるのですが、

キィニョンの手土産、国分寺手土産は「スコーン」だけではないのですよ!

届きました宅配キィニョン

(昨年の記事です)

 

じゃ〜ん。

 

 

ご機嫌な動物たちが手を叩いております。

中に入っているのは

 

 

 

森のクッキーです。

 

「カフェナッツ・メープルくるみ・オレンジチョコ・かぼちゃ・ハニーレモン・キャラメルナッツ」の6種類。

全種、マカダミアナッツ、カシューナッツ、くるみ、カボチャの種、アーモンド、いずれかのナッツが入っています。

何種類か入っている個もいます。

 

作り方はいたってシンプル。

無塩バターとショートニングに砂糖と塩を加えてふわっとさせ、重曹を入れて、小麦粉を入れて、ナッツやチョコを入れて。

仕上がった生地を50gにわけて、

丸めてポンポンして、クルクル回してポンポンして。

直径7cmのキレイな丸になるように、

スタッフの手の感覚だけで成型していきます。

私のお気に入りは「カフェナッツ」と「キャラメルナッツ」「オレンジチョコ」です。

でも、よく売れているのは「かぼちゃ」と「メープルくるみ」のような気がします。

 

食べごたえがあるので、1枚で十分満足!

ですが、箱入りにするとこんなに愉快なお箱に出逢えます。

 

 

こちらが裏側。

 

ヒッピーな街(!?笑)国分寺の手土産に、親しい方へのお中元に、いかがですか?

(7月15日放送のアド街ック天国にてヒッピーの街として国分寺が紹介されていたそうです。

私は完全に見逃していましたが……。ご近所さんとか、都立多摩図書館とか、紹介されていたみたいで嬉しいです!

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20170715/)

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

ハロウィンクッキーの試作をチラ見せ

2017.07.10

季節は梅雨真っ只中。

夏は目の前!

 

ですが、工房では秋冬商品の開発にいそしんでいます。

焼き菓子工房でも、ハロウィン、クリスマス、お年賀……新作の試作を普段の製造と平行して進めております。

 

そんな中、ハロウィン用のクッキーが出来上がってきました。

ドラキュラ君とフランケン。

 

 

とってもカワイイ!!!!

そして、なかなかのドデカさ。

かめちゃんの自信作です。

私も大・大・大絶賛。

これからデザイナーのイノカオさんがさらに可愛くパッケージデザインをしてくれます。

 

最終的な仕上がりがと〜っても楽しみです。

 

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line