カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:焼菓子

帰省土産に国分寺土産

2017.07.20

昨年は帰省土産に「スコーン」を宅配で手配する事をおすすめしました。

とっても喜んでもらいましたし、今年もおススメではあるのですが、

キィニョンの手土産、国分寺手土産は「スコーン」だけではないのですよ!

届きました宅配キィニョン

(昨年の記事です)

 

じゃ〜ん。

 

 

ご機嫌な動物たちが手を叩いております。

中に入っているのは

 

 

 

森のクッキーです。

 

「カフェナッツ・メープルくるみ・オレンジチョコ・かぼちゃ・ハニーレモン・キャラメルナッツ」の6種類。

全種、マカダミアナッツ、カシューナッツ、くるみ、カボチャの種、アーモンド、いずれかのナッツが入っています。

何種類か入っている個もいます。

 

作り方はいたってシンプル。

無塩バターとショートニングに砂糖と塩を加えてふわっとさせ、重曹を入れて、小麦粉を入れて、ナッツやチョコを入れて。

仕上がった生地を50gにわけて、

丸めてポンポンして、クルクル回してポンポンして。

直径7cmのキレイな丸になるように、

スタッフの手の感覚だけで成型していきます。

私のお気に入りは「カフェナッツ」と「キャラメルナッツ」「オレンジチョコ」です。

でも、よく売れているのは「かぼちゃ」と「メープルくるみ」のような気がします。

 

食べごたえがあるので、1枚で十分満足!

ですが、箱入りにするとこんなに愉快なお箱に出逢えます。

 

 

こちらが裏側。

 

ヒッピーな街(!?笑)国分寺の手土産に、親しい方へのお中元に、いかがですか?

(7月15日放送のアド街ック天国にてヒッピーの街として国分寺が紹介されていたそうです。

私は完全に見逃していましたが……。ご近所さんとか、都立多摩図書館とか、紹介されていたみたいで嬉しいです!

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20170715/)

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

ハロウィンクッキーの試作をチラ見せ

2017.07.10

季節は梅雨真っ只中。

夏は目の前!

 

ですが、工房では秋冬商品の開発にいそしんでいます。

焼き菓子工房でも、ハロウィン、クリスマス、お年賀……新作の試作を普段の製造と平行して進めております。

 

そんな中、ハロウィン用のクッキーが出来上がってきました。

ドラキュラ君とフランケン。

 

 

とってもカワイイ!!!!

そして、なかなかのドデカさ。

かめちゃんの自信作です。

私も大・大・大絶賛。

これからデザイナーのイノカオさんがさらに可愛くパッケージデザインをしてくれます。

 

最終的な仕上がりがと〜っても楽しみです。

 

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

キィニョンのシリアルバーができる過程

2017.07.07

キィニョンで人気のシリアルバー。

穀物の美味しさがぎゅっと詰まった素朴な味わいが人気です。

仕込みによって出来上がった生地を計量し、俵状に。

さらに、規定のサイズに合わせて成型します。

この成型がとにかく難しい!

 

ここで平にしないと、最終行程のカットで大変なことになります。

長方形を冷やし、両端をカットした後、6等分にカット。

1本の重さを統一にするのですが、平じゃないと太さが同じなのに重すぎたり軽すぎたり。

結局美しいバー(棒状)にならないのです……。

 

まさに、鍛錬。

一筋縄ではいかない、シリアルバーなのです。

 

動画は「プレーン」味の成型。

後ろの音はクッキーの焼き上がりをお知らせしています。

「プレーン」「クランベリー」「レーズン」「バナナココナッツ」「チョコレート」のお味は5種類。

インターネットでもご購入頂けます。

https://www.quignon.co.jp/shopping/product_detail.php?ProductNum=33

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

海の生き物の形をした
サクサクの手づくりクッキーでナツのご挨拶

2017.06.28

暑くなるとひんやりスイーツが食べたくなります

しかし……

「暑中お見舞い申し上げますクッキー」のようなカワイイ海洋生物に出会っちゃうと、思わず買っちゃいますよね(笑)カワイイへの欲求には抗えません。

 

ココア味のクジラ

いちご味とプレーン味のサカナ

いちご味の貝

 

たまらなく、

カワイイです。

 

新鮮卵と北海道産バター、アーモンドプードルで仕込む、サクサクで素朴な味わいのキィニョン手づくりクッキー

 

パッケージにも「暑中お見舞い申し上げます」 と、記しているので、気取らない贈り物やご挨拶におすすめです。

 

ちなみに「暑中見舞い」というのは、最も暑い時期に相手の健康を気にかけて送る風習です。「暑中」をすぎれば「残暑」となります。

 

 

実は、ずっと社内で仕事をしていると

エアコンの影響で

カラダが芯から冷えてきます

 

そうすると、ひんやりおやつより食べ応えのあるおやつが嬉しかったりします

冷たい飲食のとりすぎで内蔵が冷える場合もあります

暑くても寒くてもクッキーが大好きな友人もいます

 

 

「暑中お見舞い申し上げますクッキー」で暑中お見舞いを申し上げてみてはいかがでしょうか

(向かって左側の余白スペースにメッセージを書き込めばポストカードみたいですよね!)

 

7月8日より東京経済大学店以外のお店で販売開始です

 

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line

「いちごのティータイムクッキー」と「こいのぼりクッキー」

2017.04.07

創業祭(4月15日〜)に先駆けて「いちごのティータイムクッキー」を

全店舗で販売中。

 

 

キィニョンはおかげさまで15周年。

いちごパウダーを使用した

「いちごのクッキー」が主役です。

 

 

こちらは「こいのぼりクッキー」です

我が家は男児2人。

幸いにも立派な「兜」と「鯉のぼり」があります。

 

ズボラな母は毎年葛藤します

「出すか」「出さないか」

「飾るか」「飾らないか」

 

今年の「こいのぼりクッキー」がカワイイので、

もしかしたらこれがピンチヒッターに成りうるのではないか!!

と、画策しましたが……。

 

結局、「兜」も「鯉のぼり」も「こいのぼりクッキー」も

全て採用することになりそうです(泣)

こちらは、4月10日発売開始です

 

 

とく

カテゴリ:焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line