カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:その他

武蔵小金井ののみち店 まとめ

2020.12.03

キィニョン武蔵小金井ののみち店。
オープンから2ヶ月経ち、お店の情報がまとまっていないことに気が付きました……。

 

【基本情報】
営業時間 8:00~19:00
定休日なし。年末年始(12月30日~1月2日)休業。
 
【アクセス】
JR武蔵小金井駅から徒歩7分。東小金井駅から徒歩10分。
JR線高架下に位置します。
専用無料駐輪場 20台以上
専用無料駐車場 10台 完備。
メガロス武蔵小金井さんを目指して頂けるとわかりやすいと思います。雨の日も安心してご来店いただける専用駐車場がポイントです。駐車場・駐輪場からお店まで雨に濡れなくて済むのは高架下ならでは。
 
【商品のご紹介】
●キィニョン食パン ⇒卵・牛乳を使わず仕込むしっとりふわっふわの食パン。赤ちゃんのパン粥に使われることも多い、優しい味わいです。
●王様食パン ⇒ お餅のような食パンが食べたい!と、試作を繰り返して完成した高加水食パン。ぷにゅぷにゅの新食感と小麦本来の甘みを楽しめます。プレーン・レーズン・くるみの三種類。
●クロワッサン ⇒ 使う油脂が100%バターだから、コクと風味が贅沢です。外側はサックサク。内側はしっとり。食べ応えのあるサイズ感も魅力です。朝
●ビーフカレーパン ⇒ タイミングが合えば揚げたてサクサクが食べられます!どこか懐かしい欧風ビーフカレーとサクサク衣がベストマッチ。
●バーガー ⇒ 不定期でラインナップが変わります。毎日手作り。お野菜たっぷりのバーガーはパン屋ならでは、バンズも美味です。現在は「合鴨とマスカルポテト」。
●スコーン ⇒ 生クリーム仕立てのしっとりスコーンは唯一無二の味わい。ミルキーなプレーン。芳醇なアールグレイが香る紅茶、懐かしい味わいとマカダミアナッツの食感で人気のメープル、たっぷりチョコチップ入りマーブルチョコ。4つの定番スコーンに、季節の味わいを常時4種類ご用意しています。現在は「ゆずスコーン」「4種のナッツとホワイトチョコ」「かぼちゃマロンスコーン」「ラズベリーピスタチオスコーン」です。
●コーヒー ⇒ 世界中から厳選された高品質のコーヒー豆を数十ヶ月ねかせて丁寧に焙煎されたコクテル堂さんのエイジングコーヒー。コク深くまろやかな深煎りコーヒーです。
●バナナジュース ⇒ 完熟バナナを使用した自家製バナナジュース。バナナ独特の甘みとスッキリした味わいが絶品です。
●自家製スープ ⇒ 厳選レシピの中から不定期で入れ替わる自家製スープ。現在は「トマトと豆乳のスープ」です。
 
 
   and more……。
武蔵小金井ののみち店は製造室を併設しているので、焼きたて揚げたてをお召し上がりいただけます! 焼きたてをお持ち帰りすると、袋の中で湯気が水分となってせっかくの生地に影響が出てしまうのでおすすめできません。ぜひ、店内でお召し上がりいただきたいです。お持ち帰りの場合は、少し落ち付いた状態がおすすめです。
イートインご利用のお客様にはワンドリンのご注文をお願いしておりますが、ドリンクとご一緒にパンかスコーンをお買い求めの場合、1個なら30円引き、2個以上で50円引き致しております。お持ち帰りでも割引サービスは同じ。
お店の外にもベンチがたくさんありますので、天気の良い日や、コロナウィルス感染症で室内がご心配な方は外でもお召し上がりになれます。
揚げたてのカレーパンに舌鼓を打ってくださ~い。
 
カテゴリ:その他
  • twitter
  • facebook
  • line

武蔵小金井店ののみち店オープンしました

2020.10.10

10月8日、いよいよグランドオープンしました✨

生憎の雨予報

台風も進路状況も無視できない状況ですが元気にオープンいたしました。2日間のプレオープンを経て、改善点も浮き彫りになりつつあります。
まだまだ反省点が多い中での営業ではありますが笑顔でお客さまをお迎えできるよう、パンやスコーンを召し上がったお客さまから笑顔がこぼれるよう、スタッフ一同努めて参ります。
お足元にご注意の上、ご来店下さいね。
入店待ち際、視界に飛び込んでくる窓際に飾りました。
いつもお世話になっているデザイナーのYORIKOさんがキィニョンのために描いて下さいました~。
頂戴したお花は店内を華やかに彩ってくれています。
ご来店くださいましたお客様、心よりお礼申し上げます。
またのご来店をお待ちしております。
カテゴリ:その他
  • twitter
  • facebook
  • line

本店閉店のお知らせ

2020.08.13

お客様各位

 

キィニョン国分寺本店は9月6日(日)をもちまして閉店させて頂くことになりましたことをご報告致します。

 

今から18年前の2002年4月、現在の国分寺工房の場所で2坪にも満たない小さなお店を開店したのがキィニョンの始まりです。5年後には近くの国分寺マルイ1階にお店を出すことになりましたが、その後も小さな本店は営業を続け、2011年には現在の場所に移ってイートイン付きのお店になりました。開店以来、ご近所の皆さまを中心に多くのお客様にご愛顧頂き、これまでお店を続けてくることが出来ました。長きに渡り、皆様に支えて頂きましたことに改めまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

閉店の理由はいろいろあります。お店の設備の老朽化やコロナの影響というのも確かにあるのですが、最も大きな理由は、より美味しい状態のパンをよりたくさんのお客様に召し上がって頂きたいから。キィニョンは、大きな厨房とイートインを併設した新しいお店をお隣の小金井市にオープンするというチャレンジをすることにしました。そのチャレンジのための本店の閉店です。本店と国分寺工房のスタッフは全員が新しいお店で勤務することになるので、キィニョン的には閉店ではなく、ちょっと遠いけどお店が移転する気分ではあるのですが・・・(本店のご近所のお客様ごめんなさい)

 

新しいお店「キィニョン武蔵小金井ののみち店」は、武蔵小金井駅と東小金井駅の間の高架下、武蔵小金井駅から徒歩約8分のところに現在建設中です。メガロス武蔵小金井さん、ソーセージの有名店ケーニッヒさんのお隣になります。オープンは本店閉店の約1か月後の10月9日(金)を予定しています。たくさん置ける駐輪場と駐車場をご用意していますので、ぜひ遊びにいらしてください。新店の詳しいご案内はこれからどんどん発信していきますので、今しばらくお待ちください。

 

国分寺本店につきましては、9月1日(火)から最終日まで、これまでの感謝を込めましてお楽しみをいろいろ企画したいと思っています。ご期待頂ければと思います。

今後ともキィニョンをよろしくお願い致します。

井村 穣

 

 

 

 

 

本店閉店のお知らせは、キィニョンにとってとても大切なお知らせ。

だからこそ、私情を挟まず事実だけをお伝えしようという意図でシンプルな文面を作成し、社長に確認してもらったところ、上記のような文章が返ってきました。普段から名前を表に出したがらない?キィニョンの社長ですが、これはもう社長の言葉以外の何者でもありません。お客さまへお届けしたい思いであり、言葉に感じました。そのため、勝手に記名しちゃいました……。キィニョンといたしましては、日頃よりご愛顧くださっていた近隣のお客さま。本店の世界観を愛し、わざわざ足を運んで下さったお客さま。スイミングスクール前後の腹ごしらえに活用して下さっていたお友達。キィニョン本店を支えて下さった全てのお客さまに感謝の気持ちしかありません。

本当にありがとうございました。

 

残り少ない営業日、8月の週末には「シフォンケーキ」。

9月は閉店までのお楽しみをご用意してお待ちしております。

暑い日が続きますので日中を避け、熱中症に気をつけてお越しください。

カテゴリ:その他
  • twitter
  • facebook
  • line

自家製ソーセージを実食

2020.04.17

 

甲乙つけがたい味わいの自家製ソーセージ。

背脂のおかげか、肉こねおたまのおかげか、それとも研究員の実力なのか、しっとりとはいかないまでもボソボソではない美味しいソーセージが出来上がりました。お肉の旨みやスパイスがしっかり楽しめるので、マスタードやケチャップは必要ありませんでしたよ。

 

そして、スパイスのきいたカレーソーセージの美味しいこと!自家製ならではの味わいだ〜っと、思いながらカルダモンソーセージを一口。これまた他では食べられないオリジナル感に大満足です。ケチャップとカレー粉をもう少々でドイツの定番料理カリーブルストにもなっちゃいます。厚切り食パンを半分に切って、ポケットを作ると食べやすさも見た目も◎ オススメです。

 

パクチーソーセージに関しては、もう少しパクチーが多くても美味しいねっていう声も上がりましたが、そこは『バゲット+パクチーソーセージ+パクチー+なます』で、バインミーのできあがり。と、いうことで解決しました。

 

意外だったのは、カルダモンソーセージとクロワッサンの相性の良さ。バターの香りとカルダモンの爽やかさがお互いを引き立てあい、とっても上品な美味しさでした。ソーセージとクロワッサンって少しクドいかなぁと予想していたのですが、全然そんなことはなくクロワッサンの懐の深さを知った印象でした。

 

ロールパンと基本のソーセージは安定の組み合わせ。間違い、ないです。

 

自家製ソーセージは、腸詰めした後に乾燥させると腸がもっとパリっとなるし、フードプロセッサーを使うと、よりぷりっとした仕上りになるみたい。奥が深くて自由度が高い、手づくりソーセージ。外出したくてもできない時期に、自宅にこもってマスターするのも面白いかもしれませんね。

 

羊腸ではなく、ラップを使う方法もあります。こちらは、特別なグッズも羊腸も必要ないのでハードルがグググッと、下がりますよ。

  • twitter
  • facebook
  • line

カルダモンソーセージ

2020.04.16

今や懐かしささへ感じるあの日。

集まってワイワイ自由研究ができて、楽しかったです。

余談ですが、ソーセージのセージが、ハーブのセージに由来しているってご存知でしたか??

私はちっとも知りませんでした。だから、ソーセージ作りにセージは必須なんだよと言われて、何だか妙に納得。張り切ってセージを投入していたら張り切りすぎてしまったような気も……。

 

スパイスを挽いて合わせて

 

事前に背脂も1cm角くらいにカット。

精肉店で購入しました。最初店頭にはなかったのですが、「背脂ありますか?」って聞いたら加工所から出してきて下さいました。「少量の場合はお代はいらないです。あと、夕方は廃棄しちゃっているので、午前中に声かけてもらえると出せます」と、お店の方はおっしゃっていましたよ。背脂って、廃棄処理される部分だったのね……😭

 

 

スパイスと氷水を入れたお肉を捏ねます。

(向かって左・初対面ながらも自由研究開始20分で師匠と呼ばれ始めたスタッフと、師匠の肉捏ねを拝む立川店スタッフ(笑)なぜ拝む??)

 

肉捏ねは力仕事です。今回は、肉捏ねおたまを投入しましたよ!

氷水は身体を冷やしますから……。このおたま、中心に穴が空いているので汁物は絶対にすくえませんが、お肉がくっつかない優れものなんです!ここで、しっかり粘り気が出るまで混ぜないとボソボソの食感になるそうなので頑張りどころ。生地がひとまとまりになる手応えが得られたらオッケー👌

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にょろにょろ〜。初めての触感の羊腸。必要な長さに切って(今回は2m単位で使用)、15分ほど塩抜き。その後は、水に浸したままソーセージ用の口金にたくし込んでいきます。器用な研究員たちはあっという間にコツをつかみ、初めてとは思えない手つきと早さで羊腸をたくし込んでいましたよ。

 

セットができたら、余分な空気が入らないように肉ダネを詰めて押し出します。

なかなかの力技。でも、軌道に乗ってくれば

むにゅむにゅ〜。

 

面白いようにどんどん出てきます!

この時、羊腸の太さに対して8割くらいの肉量を詰めるのがポイントです。慣れてくると一定の太さで押し出せるようになります。ここでも、肉温度が15℃を超えないように手早く、冷やしながら作業を進めていく必要があります。

 

詰め終わったら、一度冷蔵庫で冷やしても良いと思います。

お次はねじり作業に進みます。

ねじねじ、ねじねじ。

ねじった輪っかに片方を通すと、ねじりが外れないのでおススメです。

 

たっぷりのお湯で茹でると……。一気に地味さを増します。むしろ鉛色っぽい?

発色剤が入ってないからですかね。お湯の温度は80℃!から、スタート。75℃〜70℃で20分茹でるとのことだったので、火を消して蓋をしない状態でしたが、20分間70℃を下回ることはありませんでした。暖かい日だったからでしょうか。

でも、焼き始めると、

美味しそ〜。

煙ヤバい〜。

早く、食べたい!!!!!!!!!!!!

 

と、なるわけです。

それぞれのソーセージ、出来上がりが地味でした。味に違いはあるのですが、見た目で明確な違いを見いだせなかったです。

向かって左から/カルダモン・ベーシック・カレー・パクチーのソーセージです。

 

ここから、一気にソーセージのレシピを紹介していきます。

■カルダモンの粗挽きソーセージ■

【レシピ】

背脂 120g

赤身挽き肉 280g

氷水 100g

塩8.5g

砂糖10g

セージ2g

ナツメグ1g

ローズマリー1

カルダモン4g

 

 

■粗挽きカレーソーセージ■

【レシピ】

背脂 120g

赤身挽き肉 280g

氷水 100g

塩8.5g

砂糖10g

セージ2g

ナツメグ1g

ローズマリー1g

カルダモン(タネのみ使用)4g

 

■粗挽きパクチーソーセージ■

【レシピ】

背脂 120g

赤身挽き肉 280g

氷水 100g

塩8.5g

砂糖10g

セージ2g

ナツメグ1g

パクチー5g

 

※全て、羊腸2mに対する分量です。

  • twitter
  • facebook
  • line