カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:その他

国分寺「もとまち保育園」さんへの
パン提供はじまります

2019.03.15

国分寺市東元町にある保育園「もとまち保育園」さん。

保育士の先生方が近隣のパンを食べ歩き、検討を重ねた結果、キィニョンにご連絡くださったそうで。先生のお墨付きです(笑)

4月から週に2回程度、園児用のパンを配送する事となりました。

 

2019年現在、キィニョンのパンは国分寺市本町の「ぶんじっこ保育園」や小金井市貫井北町の「愛の園保育園」にも配送しています。

子ども達がキィニョンのパンを保育園で「おいしい、おいしい」って食べてくれたら嬉しいな。

子ども達がキィニョンのパンを食べてすくすく育ってくれたら嬉しいな。

キラキラの笑顔を放ち、エネルギーに満ちあふれた子ども達に、パンを通じて関われる事が嬉しいです。

 

そしていつか、彼らがもう少し大きくなったとき、キィニョンのパンを思い出してくれたら最高に嬉しいです。

 

 

 

カテゴリ:その他 , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

本店限定東京うどやのらぼう菜を使った
「春野菜のチーズバーガー」はじめました

2019.03.15

キィニョン国分寺本店では平日、2種類の手づくりバーガーをご用意しています。

今週からスタートした「春野菜のチーズバーガー」は江戸時代から続く伝統野菜「東京うど」と「のらぼう菜」を使った、国分寺ならでは、手づくりならではのバーガーです。

 

「東京うど」は低カロリーで繊維分が多くシャキシャキ食感の春野菜です。光の入らない地下の「むろ」で育てられる色白な「東京うど」の生産は国分寺でも盛んに行なわれており、品評会で何度も日本一に賞されているのですよ。「のらぼう菜」も西多摩エリアで盛んに栽培されている春野菜。苦みやクセがなく栄養満点ですが収穫後しおれやすいようなので流通には不向きなのでしょう。大型スーパーではあまり見かけないですよね。サッと茹でてお浸し、油炒め、味噌汁の具、火を通しても食感を損なわないところも素敵。自宅近くのJAに足を運んでみようかなぁと思います。

 

わざわざ探さなくてもお試しがてら「のらぼう菜」を食せる「春野菜のチーズバーガー」。国分寺キィニョン本店にあります(笑)。11時前には店頭に並びます。数量限定なので、見当たらない時は完売したのだとご了承下さい。

 

手づくりパテにチーズとマヨネーズ。

ボリューム満点!

旬のお野菜たっぷりな「春野菜のチーズバーガー」。

春だけの、お味です。

 

 

とく

カテゴリ:その他
  • twitter
  • facebook
  • line

ママからのバレンタインは
ハートのメロンパンで。

2019.02.05

2月7日から14日までの間、nonowa国立店限定でハート型をしたチョコチップメロンパンとメロンパンにハート型の型押しをしたメロンパンを販売致します。

 

 

バレンタインとは疎遠になることここ数年。

そろそろ、長男(小学校2年生)が学校からチョコを持ち帰ってきやしないかと母は期待に胸を膨ら……

ませない方がいいでしょうね。でも、もしチョコレートをもらったらお返しは何にしようかなぁ。なんて考えるのが母の密かな楽しみであったりするんですけど。

 

これまでに私から息子たちにチョコレートをあげたこともなく「バレンタイン」とはあまり縁のない我が家ですが、母から息子へ贈るなら……。

 

 

ハートの形です。

チョコチップがたっぷりのメロンパンです。

我が家の次男は「メロンパン」が好きなので、きっと喜んでくれるでしょうね(笑)

バレンタインの日の朝食に、帰宅後のおやつに、こういうパンが用意されていたら嬉しいかも。中学生の息子がいたら、絶対用意したい!きっと息子は無言で憮然とした面持ちで食べるんだろうなぁ。内心ニヤニヤしながら……。などと母の妄想が止まりません。

 

2月7日から14日の期間中、nonowa国立店ではメッセージボードを設置します。大切な人への想いをカードに書いてボードに貼付けて下さいね。

 

たくさんのご参加、お待ちしております。

 

とく

 

 

カテゴリ:その他 , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

いちごとクリームチーズ

2019.02.01

2月4日の「立春」を迎えれば暦の上では「春」です。

 

体感としては北風びゅーびゅーで全く「春」を感じませんが、確実に日が長くなったのはありがたいです。夕方5時までは明るいです。そして、スーパーのフルーツ棚では苺がスペースを拡大しつつあります。

 

個人的に「いちご」を見ると春を感じます。

キィニョンでもこの時期になると「いちご」のパンが登場し始めます。

そうするといよいよ春が待ち遠しくなります!

「いちごとクリームチーズ」

洋酒漬けにしたドライストロベリーを北海道生乳100%の爽やかな味わいのクリームチーズとあわせて、しっとりふんわりパンで包みました。お酒が全く飲めない私は、「大人のラムレーズンパン」を食べて仕事になりませんでした(ただの酔っ払い)。なので「いちごとクリームチーズ」も、恐る恐るの試食でしたが半分食べても大丈夫でした!お酒感も全然気になりませんでしたよ。いちごの果肉感も楽しめる爽やかな味わいでした。

 

 

そして、味わいも然ることながら、こちらはとにかく見た目が可愛らしいです。

白とピンク。

それだけで、春めいていて……。

日本の四季の素晴らしさをより強く感じます。

卒業と入学。別れと新しい出会い。新たな門出。

それぞれのワクワクドキドキソワソワがとっても心地良い季節にふさわしい「いちごとクリームチーズ」。

爽やかないちごの甘みと酸味がクリームチーズにピッタリです。

 

春を感じたくなったら食べたい「いちごとクリームチーズ」。

販売開始です。お酒を使用している商品となりますのでご注意下さいね。

とく

カテゴリ:その他 , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

節分焼き菓子販売中です

2019.01.17

キィニョンでは季節の焼き菓子もご用意しています。

 

素朴な味わいもさることながら、かわいらしい表情やその形、そしてパッケージにも「キィニョンらしさ」が出せるように努めています。

 

どんなイラストが好きか、どんな味が好きか、どんな食感が好きか、どんな音楽が好きか……。好みは人それぞれなので正解はありませんが、一年を通していろいろ販売している季節の焼き菓子の中でも個人的に大好きな『節分』の焼き菓子です。

 

まずはパッケージ面から。

赤鬼さんと青鬼さんのビビットな色味とか、チョビヒゲとか、全然強そうじゃない鬼のパンツとか、一見「悪い事しませんけど」って顔をしながらもいたずら好きそうな顔つきとか。節分焼き菓子パッケージの全部がツボです。

 

『きな粉チョコサンドクッキー』は台紙でぐるんと巻いてある感じも好き。台紙だけとっておけます。永久保存版にできます(笑)

お次は「お味」。

個人的に「きなこ」が大好きなので、それだけで節分はポイント高いです。

穀物の旨味がぎゅーっと詰まったシリアルバーのきなこ味は、きなこ独特の香ばしさが楽しめます! シリアルバー自体噛みごたえのある商品なので、噛んでいる間にきなこの風味が口に広がります。きなこ万歳。

 

きな粉チョコサンドクッキーは、コロコロでサクサクでホロホロのきなこクッキーにきなこ味のチョコレートをサンドしました。きなこチョコの食感、甘みも楽しいクッキーです。

 

季節の焼き菓子、自分用で食べるにはちょっと贅沢なご褒美価格です。

だからこそ、プレゼントにピッタリです。

実は近々、ママ友のお宅へお邪魔する予定があります。お互い時間に制約があるので小一時間お茶を飲む程度の時間ですが、手ぶらで行く程親しい間柄でもなく、かといって値段が張れば相手に気を遣わせてしまいます。子どもなら袋菓子片手にお宅訪問できますが(以前、お友達の自宅に遊びに行くという長男にお菓子を持たせたところ渡し忘れて持ち帰ったことも……)、大人になるとそういうわけにもいきません。小さすぎず、大きすぎず、格好になるものが欲しい。そういうシチュエーションで活躍するのが、この子達だーーーーー!!!!!!!!!!! と、妙に納得しちゃいました。もちろん、この子達を連れ立ってお宅訪問する予定です。

 

『きな粉チョコサンドクッキー』だけ、『シリアルバーきなこ』だけでも十分ギフトとして成立する見た目です。インフルエンザやウィルス性胃腸炎が猛威をふるう季節、病欠のフォローをしてくれた“あの人”やヘルプに入ってくれた“あの人”に、ちょっとだけどちゃんとしたお礼をするのにおススメです。

 

とく

カテゴリ:その他 , 焼菓子
  • twitter
  • facebook
  • line