カテゴリ

アーカイブ

カテゴリ:スコーン

nonowa国立店の3Qフェア!12月7日(土)、8日(日)だけのお楽しみです

2019.12.03

いつもキィニョンをご利用下さいましてありがとうございます。

国立のお客様に日頃の感謝をこめてnonowa国立店にて『冬の3Qフェア!』を12月7日(土)、8日(日)2日間限定で開催します。

 

【開催内容】
■限定パンの販売
■シフォンケーキの販売
■粒あんパンを100円にて販売(各日50個限定、お一人様2個まで)
■スコーンおためしセットの販売

本店で販売している限定パン、食べてみたいけどわざわざ国分寺まで行くのはちょっと。と、お考えのお客様に朗報でございます。今回ご用意するパンとシフォンケーキは本店限定でお出しした中でも冬期人気の高い商品を厳選致しました!

 

『マロンシフォン』
中でもしっとりふわっふわのシフォンケーキは本店大人気商品です。 国産栗を手間暇かけて渋皮煮にした自家製の渋皮煮をくだいて、フランス産マロンピュー入りの生地に合わせた「マロンシフォン」の味わいは……。まさに贅沢。

 

『ボロネーゼとモッツァレタのホットドッグ』
自家製ボロネーゼと自家製ホワイトソースが絶品。ソーセージとの相性も良く、優しい味わいながらもボリューム満点食べ応え充分です。

 

『ほうれん草とチキンのカルツォーネ』
ホワイトソースに鶏もも肉とほうれん草を合わせた自家製ソースが後引く味わい!主張しすぎないチーズのコクはなくてはならない名脇役です。

 

さらに、各日50個限定で粒あんパンを100円にて販売。スコーンおためしセット(プレーンスコーン・マーブルチョコスコーン・紅茶スコーン×各1個)1袋550円は数量無制限です。

3Qフェアお楽しみ頂けると嬉しいな。
ご来店をお待ちしております。

※3Qフェアはnonowa国立店のみでの開催となります。他の店舗ではご用意がございませんのでご注意ください。

カテゴリ:イベント , スコーン , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

みんなで考えたキィニョンのスコーン「スコーンと黒こしょうの芳醇スコーン」

2019.11.26

みんなで考えたキィニョンのスコーンがいよいよ発売開始します。
 
6月30日に開催した「みんなで考えるキィニョンのスコーン」。終止和やかな雰囲気の中、幕を閉じたイベントで数多くいただいた声が、食事系スコーンや塩味系スコーンへの期待でした。皆さまのご期待に添えるよう、試作を繰り返すこと早4ヶ月。いよいよ完成です!
「チーズと黒こしょうの芳醇スコーン」
 
トッピングされたゴーダチーズが焼き上げられて、外側はガリパリっとした新食感になっています。生地にはコク深い濃厚な味わいのゴーダチーズがたっぷり配合されていますが、黒こしょうの風味も小気味よく感じます。チーズの旨味とキィニョンスコーンならではのしっとり奥深い味わいが相まって、後引く美味しさに仕上がりました。塩気だけじゃなく、甘みも楽しめちゃう甘じょっぱさがたまりません!
 
いつの間にか、いつものピラミッド型からぷっくり丸型に見た目までかわっていて😀
 
たしかに、見つけやすくて良いです。
 
朝食にも、お酒のおともにも、おやつにもピッタリ。
 
11月26日(火)よりエキュート立川店とエキュート上野店の2店舗のみでの販売となります。じょじょに、販売店舗を拡大する予定です!
 
気に入っていただけると、嬉しいなぁ。
カテゴリ:イベント , スコーン
  • twitter
  • facebook
  • line

フードロスを減らす努力
リベイクに出品をはじめました

2019.10.30

キィニョンは駅ナカや駅ビルの店舗が多いので、夜遅い閉店時間の間際まで

多くのお客様がスコーンを求めてお越しになります。

せっかくお越しになったのに商品がないと申し訳ないので、店舗の厨房ではギリギリの時間までスコーンを焼くことにしています。そのため、残念ながらどうしても残ってしまう日もあります。消費期限は常温保管3日で設定しているのですが、店舗では焼いた当日のみの販売にしていて、残ったものはロスになってしまいます。

もちろん、ラスクにしたり、蒸しパンの材料にしたりしてフードロスにならないよう努めていますが、限界があります。そこで、店舗で余ってしまった時にスコーンをお安くご提供できるよう、『リベイク』さんに出品することにしました。

消費期限内の柔らかい状態のうちに冷凍にしてお送りしますので、解凍して温めなおせば焼き立てのように美味しく召し上がって頂けます。
ぜひお試しください!

 

『リベイク』さんとは?

まだ見ぬおいしいパンに出会いたい、近くのお店じゃなくても気軽に買いたいというパン好きの想いを実現する、パンのお取り寄せ通販マーケットです。その中で、パンの廃棄を減らすべく、廃棄になってしまいそうなパンなどを積極的に扱っています。それを購入することで、廃棄の削減に貢献することができます。また、収益の一部を食品ロスの削減に取り組んでいる団体に寄付しています。パンを取り寄せることで、フードロスの削減に貢献しましょう。

 

と、いう目的でおこなっている通販サイトです。

まずは、会員登録を。そして、お気に入りのパン屋さんからパンを購入。あとはパンが届くのを待ちます。

 

キィニョンの場合は定番スコーン4種類(プレーン、紅茶、マーブルチョコ、メープル)、季節スコーン4種類、合計8種類の中からその日にお出しできる5種類を選んで各3個づつ、合計15個をお入れします。

お届け目安は1週間前後。時期によってお届けまでの時間は異なります。ご了承ください。

 

 

 

 

お店の方も「売り切れ次第終了」と、いう形をとれればフードロスに対応できるのでしょうが、上記のとおりキィニョンは駅ナカや駅ビルの店舗が多いため、夜遅い時間まで商品をお出ししています。売れ残ったパンやスコーンの廃棄に関しては私たちが最も心を痛めるところの一つでもあります。さまざまな形で少しでも廃棄を減らす努力をしていますが、こうした形でフードロスを減らせるのであれば、私たちも嬉しく思います。

 

カテゴリ:その他 , スコーン
  • twitter
  • facebook
  • line

国分寺本店とマルイ店で
「オータムフェア」開催します!

2019.10.10

10月13~14日の2日間、国分寺本店・マルイ店で「オータムフェスティバル」開催します!

(当初10/12も開催予定でしたが、台風のため12日は中止に致しました。)

 

今回の「オータムフェア」のラインナップをご紹介します。

 

『きのこのビーフストロガノフ』

牛肉、玉ねぎ、きのこを煮込んだ濃厚な自家製ビーフストロガノフを生クリーム仕立てのしっとりマッシュポテトの上にのせました。モッツァレラチーズと半熟たまごものせて、三種の味が楽しめる贅沢な味わいです。

 

『きのことサルシッチャ』

三種類のきのことサルシッチャ(イタリアの腸詰め)、玉ねぎをペペロンチーノ風の味付けにソテーしてフランス生地と合わせて焼き上げました!お肉の旨味が凝縮したサルシッチャと食感の良いきのこが相性抜群です。

 

『秋なすとモッツァレラのミートキッシュ』

今が旬の秋なすがたっぷり!自家製ミートソースとの相性もぴったりです。モッツァレラチーズで優しい味わいに仕上げました。

 

『スイートポテトクロワッサン』

自家製のスイートポテトフィリングをクロワッサンでサンド!ラム酒の効いたダマンドクリームを上からたっぷりかけて焼き上げました。じゅわーっと広がるバターの味わいにおいもとクリームが加わった、中までしっとりあまーい美味しさです。

 

『ハロウィン食パン』

かぼちゃ、ほうれん草、紫芋、ココアの生地がぐーるぐる。いたずらオバケが飛び出しそうな4色食パン!あま~いチョコチップも入っています。

 

『芳醇チーズスコーン』

芳醇なゴーダチーズを贅沢に使用したコクと旨味!ぴりっと黒こしょうと絶妙な塩っけが後を引く美味しさです。

 

『マロンシフォン』

フランス製のマロンピューレに自家製の栗の渋皮煮をくだいて生地全体に入れました。栗本来の自然な甘みがとっても贅沢!コク深い秋の風味が堪能できるしっとりふわふわのシフォンケーキです。(この商品はお酒を使用しております)

 

『栗のパウンドケーキ』

バターとマロンピューレで作る風味豊かなしっとり生地に自家製の栗の渋皮煮を合わせました。旬の栗を一つ一つ剥いて手間隙かけて作る渋皮煮は絶品。上品に仕上がったパウンドケーキは格別の味わいです。(この商品はお酒を使用しています)

 

他にも、お得なセットや商品をご用意していますし、期間中はポイント3倍でお待ちしておりまーす!!

 

 

カテゴリ:イベント , スコーン , パン
  • twitter
  • facebook
  • line

やっと夏休みが終了! 秋スコーン

2019.09.03

ようやく給食が始まり母にも日常が戻ってきました。

夏休み、長かった~。

どうせ熱中症がらみで外遊びできないんだし、こんなに長い夏休みいらないよ~。

と、思う親は少なくないはず。子どもが保育園時代には予想もしなかったお悩みです。

 

いよいよ2学期もスタート。

気持ち新たに「スポーツの秋」「読書の秋」「勉強の秋」「食欲の秋!」を楽しみたいものです。今年は気のせいか残暑がそれほど厳しくないので、モリモリ食べるぞーーー!おーーーーーー。

さっそく9月から登場している「栗とチョコのスコーン」。こちらは、ファンの多いスコーンです。マロンパウダーを加えたスコーン生地にほっくり甘露煮を合わせています。甘いチョコチップとほっくり甘露煮の甘さが楽しめ、表面の全粒粉クランブルがザクザクした食感で心地良いアクセントに。確かに、開発者のお気に入りポイント「トラみたいな見た目」っていうのも、うなずけます。

 

 

私が個人的にお気に入りの「グリュエ・ド・カカオスコーン」は風味豊かでほろ苦いカカオニブを砕いて、生地に加えたスコーンです。爽やかな風味を放つオレンジピールとカカオニブの相性は抜群で、それぞれの素材が主張しすぎないというか、控えめながらもしっかりと香り高い風味を醸し出してくれる感じが大人の味わい。食べ進めるうちに味わい深く、このスコーンの美味しさを実感できる気がします。

お好みの温かい飲み物とご一緒に、秋のスコーンライフをお楽しみくださいね。

 

カテゴリ:スコーン
  • twitter
  • facebook
  • line